ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

今朝のダイエット
本格的ダイエット作戦実行中です。でも昨晩の食事は気に入っているボルドーはメドックのワインを1本、チコリとサニーレタスのサラダ、おつまみはミックスナッツにメインは特選和牛イチボのステーキ 250 グラムであります。ただしメインのあとにご飯ものは食べません。私の場合ご飯類を食べると必ず翌日の体重計の針が上がってしまうのです。

世間では「熟成肉」云々、「霜降り肉は食べられない」「赤身の方が美味しい」などの声がちらほら。

ですけどね、美味しい霜降り肉はちゃんと存在するのです。もちろん大いなる秘密がありますがそれは公開せず、ワイン会などでこっそり伝授したいと思います。

で、本日は夜中の3時40分という早すぎる目覚めでもう一度睡眠。気が付いたら5時40分と寝過ごしてしまいました。

慌てて風呂に入り、十分身体が温まったところでエクササイザーに。本日のプログラムはブラームスのコンチェルト1番、ソリストはエレーヌ・グリモー。彼女を初めて見たのは某国営放送の番組、確かラフマニノフのソナタ2番を粒のそろった音で奏でていました。そのあとすぐ来日したのでいずみホールまで出かけましたが、ペダル踏みっぱなしで汚い音にうんざり。テレビで聴いたのとは大違い。ですが生を聴く前にすでに何枚かの CD を注文してしまいました。
そのとき買った CD から未開封の1枚だったのですが、結論から先に申し上げると指揮者に合わせようとの試みが数カ所に現れ、ついて行くのが精一杯といった印象。ハッキリ申し上げて嫌いな演奏で、ストレスがたまってしまいました。

おかげで心拍数は上がってしまい、40分ほどでギブアップしそうになりましたが次の曲に替わってからは落ち着きを取り戻し何とか目標達成できました。ギリギリ 500 KCal をクリアー、体重計に乗ると取りあえず十位の数値が1つ下がりました。

| ワイン雑感 |
| 09:54 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2014年04月15日
All Rights Reserved./Skin:oct