ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Vermentino
Vermentino B

フランスでは昔プロヴァンス地方に於いて「Rolle ロール」と呼ばれた葡萄でありますが、 Vermentino ヴェルメンティーノはイタリア語でこれが正式名称。イタリア語の名前なのでカタカナ表記はは普通にヴェルメンティーノ、発音は Forvo からこちらを開いてお聞き下さい。

ヴェルメンティーノの原産地については、例えば元祖のサイトではトルコであるとしていますが、日本語のサイトのこちらではその起源はスペインであろうとしています。ですが最新の研究結果として VIVC が原産地と定めているのはイタリア、VIVC のパスポートデータはこちらをご覧下さい。

41 あるシノニムのうち MALVOISIE A GROS GRAINS に注目です。外観は恐らく「大きな葡萄房」なのでしょうね。どんな葡萄かと申しますとこちらをご覧下さい。

他に画像ですが、ル・フィガロのサイトはこちら、ちょっと拡大し過ぎかも知れませんけど。

画像はありませんがシノニムに詳しいのはこちらのサイトです。フランス農水省に近いサイトはこちら、フランスでの栽培面積は VIVC のイタリアの(データが古く1982年度のもの)3,369.00 ha より大きい 4,297 ha (2011年)となっています。

ヴェルメンティーノが使えるのはフランスではコルシカ島全般、南ローヌ、プロヴァンス及びラングドック・ルシヨンと南フランス全般の白ワイン(一部のアペラシヨンは除く)とお考え下さい。葡萄からアペラシヨンが分かるという「De vignes en vins... 」のサイトですが全面的書き換えのため現在休止しています。


▼続きを読む
| ワイン雑感 |
| 05:58 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2013年07月06日
All Rights Reserved./Skin:oct