ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Sacy 2
さてサシーの画像はネット上では殆ど見掛けません。唯一まともなのはル・フィガロのこちらでしょう。元祖フランス葡萄品種のサイト新フランス葡萄品種のサイトを比べると葉の画像は異なるものの葡萄房の画像は同じであると見ます。

昔はヨンヌ県を中心にかなり広く栽培されたのですが、アペラシヨンから外されたため他の葡萄に植え替えられた可能性が高いはず。現在 AOC を名乗れるのは上記のクレマン・ド・ブルゴーニュの他、Saint-Pourçain サン・プルサン(ロワールというか中央フランスオーヴェルニュ地方の AOC で、サンセールから南へ150km 程離れている)の白ワインだけであります。

で、この Sacy の原産地はその名前となっている地名(ヨンヌ県のサシー)ではなく中央フランス・オーヴェルニュ地方とするのが一般的とのこと。こちらをご覧下さい。フランス農学研究所関連サイトですが原産地はオーヴェルニュ地域圏のアリエ県としています。VIVC のサイトでは原産国の記載があるだけで地域や県までの詳細はありません。こちら がパスポートデータですが残念ながら画像はありません。

さて新フランス葡萄品種のサイトの栽培面積の推移を見ると 2011年現在僅か 8ha となっています。

ところでロワールワインの生産地からかなり離れたオーヴェルニュのサン・プルサン、VDQS の時代からアペラシヨンを取得して葡萄の規定は現在次のようになっています。

Saint-Pourçain

1°- Encépagement
a) - Les vins blancs sont issus des cépages suivants :
- cépage principal : chardonnay B ;
- cépage complémentaire : sacy B ;
- cépage accessoire : sauvignon B.

a) - Vins blancs
- La proportion du cépage chardonnay B est comprise entre 50 % et 80 % de l’encépagement ;
- La proportion du cépage sacy B est comprise entre 20 % et 40 % de l’encépagement ;
- La proportion du cépage sauvignon B est inférieure ou égale à 10 % de l’encépagement.

即ち白ワインでは主要品種シャルドネ・ブラン、必須品種サシー、補助品種(別に必要とされる訳ではありません)ソーヴィニョン・ブラン。シャルドネ・ブランの割合は 50 ~80% 、サシーは 20% ~40% 、ソーヴィニョン・ブランは 10% 以下。

b) - Les vins rouges sont issus des cépages suivants : gamay N et pinot noir N.

b) - Vins rouges
- La proportion du cépage gamay N est comprise entre 40 % et 75 % de l’encépagement ;
- La proportion du cépage pinot noir N est comprise entre 25 % et 60 % de l’encépagement.

赤ワインの場合ガメイ・ノワールが 40% ~75% 、ピノ・ノワールが 25% ~60%。

赤・白共に必ず2種の葡萄を使わねばなりません

c) - Les vins rosés sont issus du seul cépage gamay N.

ロゼは100% ガメイ・ノワール。

サン・プルサンの詳細情報はこちら、2009年の生産状況は

Récolte : 22 642 hl
blanc : 6 450 hl
rouge : 12 530 hl
rosé : 3 662 hl

サシーは少なくとも 20% 必要ですから 1,290hl 生産されねばなりません。ヘクタール当たりの収量は 55hl ですからサシーの畑は少なくとも 23ha 必要と云うことになります。2006年、2008年のサシーの栽培面積データは 56ha ですのでその範囲内ですが 2011年では 8ha となっていてクレマン・ド・ブルゴーニュで仮に1ha 栽培があるとした場合サン・プルサンでは 7ha 逆算すると 2011年のサン・プルサン白ワインの生産量は 1,925hl 、アペラシヨンを取得してから 70% の減産と云うことに相成ります。これは常識的に考えてもあり得ないお話しではないか。

| ワイン雑感 |
| 04:47 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2013年05月11日
All Rights Reserved./Skin:oct