ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Sacy
Sacy B

サシーと読む白葡萄、念のため Forvo のサイトから発音はこちらでご確認下さい。

この葡萄には昔から縁があり、ドメーヌ・エドモン・シャルモーのワインを愛飲していました。当時はブルゴーニュ・グラン・トルディネールにこの葡萄が認められていたのです(ヨンヌ県のみ)。こちらのウェブ魚拓を開いてご覧下さい。第2章の最後に記されてありますがコピーさせて頂くと

Pour les vins blancs : Pinot blanc ou Chardonnay, dit Beaunois ou aubaine, Aligoté, melon de Bourgogne et, dans le département de l'Yonne : le Sacy.

即ち改正前のブルゴーニュ・オルディネール、ブルゴーニュ・グラン・トルディネールの白ワインに使える葡萄はピノ・ブラン、もしくはシャルドネ(シノニムでボーノワもしくはオベーヌ)、アリゴテ、ムロン・ド・ブルゴーニュ(昔の呼称でムロンのこと)、ヨンヌ県内ではサシーとの規定が存在したのです。

さて今でもドメーヌ・エドモン・シャルモーはこの葡萄を使ってワイン造りをしている模様です。こちらをご覧下さい。昔はサシー100% で造られていたのですが、現存するドメーヌのサイトにはサシーとムロンのブレンドとなっています。こちらをご覧下さい。

然るに現行法の規定はこちら、白ワインの葡萄品種規定をコピーさせて頂くと

1°- Encepagement
a) - Les vins blancs sont issus des cepages suivants : aligote B, chardonnay B, melon B, pinot blanc B et pinot gris G.

つまりヨンヌ県の特例を認めなくなったと云うだけでなく忽然とピノ・グリを新たに認めているのです。ですから今現在サシーを使うとアペラシヨンを名乗れないと云うことに相成ります。

エドモン・シャルモーではクレマン・ド・ブルゴーニュも同じセパージュで造っているのですが・・・ AOC クレマン・ド・ブルゴーニュの法令では次のように規定されています。コピーさせて頂くと

Les vins sont issus des cepages suivants :
- cepages noirs : gamay N, pinot gris G, pinot noir N ;
- cepages blancs : aligote B, chardonnay B, melon B, pinot blanc B, sacy B.

おやおや、クレマン・ド・ブルゴーニュにはサシーは使えるではありませんか!

地域は同じブルゴーニュでスティル・ワインには使えず泡にはOKという法律、ちょっと理解し難いと思うのですが如何でしょうか。

ドメーヌ・エドモン・シャルモー、白のスティル・ワインは実際販売出来ているのでしょうか?

| ワイン雑感 |
| 06:53 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2013年05月10日
All Rights Reserved./Skin:oct