ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Manseng noir N
Manseng noir N

「ノワール」と末尾の N が無くても果皮が黒いと分かる黒品種マンサン・ノワール。マンサン・プティ・ブラン、マンサン・グロ・ブランと同じスペルの Manseng なので同類なのでしょうか? VIVC のサイトではこれら3つの繋がりについては何ら説明がありません。また果皮が白い2つの Manseng はマンサン・ノワールの突然変異によるものでもありません。

画像は新フランス葡萄品種のサイトからこちら、元祖フランス葡萄品種のサイトからこちらをご覧下さい。前者によると 1958年には790ha 、1968年には 636ha も栽培されていたのに 1979年には極端に減って僅か 8ha 、その後はさらに減少して 2011年では僅か 3ha しか栽培されていません。

後者によると葡萄品種 Tannat との親族関係であると遺伝学的解析により示されたとありますが、VIVC のペディグリーの検索でタナ、マンサン・ノワールを調べても何ら繋がりは見出せません。現時点では恐らく無関係だと思われます。

さてこの品種を使うことの出来るアペラシヨンを有するワインといえば AOC Béarn の赤とロゼです。 AOC Béarn の葡萄品種規定は

b) - Les vins rouges et rosés sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : cabernet franc N, cabernet-sauvignon N, tannat N ;
- cépages accessoires : courbu noir N, fer N, manseng N.

2°- Règles de proportion à l’exploitation

b) – Vins rouges :
Pour les vins rouges, la proportion des cépages principaux est supérieure ou égale à 80% de l’encépagement ;
- La proportion du cépage tannat N est supérieure à 50 %.
- Ces obligations ne s’appliquent pas aux opérateurs producteurs de raisins ne vinifiant pas leur production, exploitant moins de 1,5 hectare en appellation d’origine contrôlée et dont l’exploitation respecte une proportion de cépages principaux supérieure ou égale à 50 % de l’encépagement.
c) – Vins rosés :
La proportion des cépages accessoires est inférieure ou égale à 30 % de l’encépagement.

使えるには使えますが単なる補助品種。つまり使わなくても良いという葡萄品種だけに栽培が減ったのでしょうね。
さて、先程ご覧頂いたフランスの葡萄品種に詳しいサイト2つでは葡萄品種 マンサン・ノワールはフランス・ピレネー地方原産とあります。

ですけどフランスのIGP 葡萄品種規定にはピレネー地方以外の IGP にその名があります。例えば IGP Atlantique 、遠く離れた IGP Var にもその名がありますね。

ところが原産地(Pyrénées Atlantiques 県)であるはずのピレネー地方を含む IGP Comté Tolosan にその名を探すと・・・

Les principaux cépages entrant dans l’élaboration des vins de l'indication géographique protégée « Comté Tolosan » sont :
- Pour la production de vins rouges et rosés : cabernet sauvignon N, cabernet franc N, duras N, fer servadou N, gamay N, cot N, merlot N, negrette N, pinot noir N, syrah N et tannat N.
- Pour la production de vins blancs : chardonnay B, chenin B, colombard B, gros manseng B, len de l’el B, mauzac blanc B, muscadelle B, petit manseng B, sauvignon blanc B, sémillon B, ugni blanc B.

一応主要品種として白のプティ・マンサングロ・マンサンは含まれますがマンサン・ノワールの名は存在しません。

やはりフランスの IGP 葡萄品種規定は地方にもよりますが全く実情にそぐわないものとなっているようです。

| ワイン雑感 |
| 04:13 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2013年02月09日
All Rights Reserved./Skin:oct