ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château La Croix des Lauriers 1999 AC Bordeaux Supérieur
シャトー・ラ・クロワ・デ・ロリエ、アペラシヨン・ボルドー・シュペリュールの赤ワインでヴィンテージは1999年。

アペラシヨン下の表記をご覧下さい。瓶詰めは 33390、それを行なったのは省略形で「DPF」、その所在は 33100 となっています。

郵便番号 33390 で分かるのは次のコミューン

•Anglade (33390) Aquitaine - Gironde
•Berson (33390) Aquitaine - Gironde
•Blaye (33390) Aquitaine - Gironde
•Campugnan (33390) Aquitaine - Gironde
•Cars (33390) Aquitaine - Gironde
•Cartelègue (33390) Aquitaine - Gironde
•Eyrans (33390) Aquitaine - Gironde
•Fours (33390) Aquitaine - Gironde
•Mazion (33390) Aquitaine - Gironde
•Plassac (33390) Aquitaine - Gironde
•Saint-Androny (33390) Aquitaine - Gironde
•Saint-Genès-de-Blaye (33390) Aquitaine - Gironde
•Saint-Martin-Lacaussade (33390) Aquitaine - Gironde
•Saint-Paul (33390) Aquitaine - Gironde
•Saint-Seurin-de-Cursac (33390) Aquitaine - Gironde

ブライがあるのでお分かりのはずですがジロンド川右岸のコミューンです。

33100 はご存知ボルドー市を指します。ですからボルドーのワイン商「DPF」によってブライ周辺のコミューンで瓶詰めされたということが分かります。

ところが輸入元の説明をご覧下さい。

元々はA.O.C.フロンサックの一部だったボンザック所在のシャトー。古酒でも出荷の直前までタンクに貯蔵するスタイルなので、果実味を保ったワインを生み出します。

コミューン・ボンザックの郵便番号は 33910 であり 33390 ではありません。

また現在このシャトーを管理しているのはボルドーのネゴシアンではありません。

EXOC · Négociant / Exportateur de ce pays : France と云うのが現在このシャトーを保有しています。

と云うことは、このシャトー関連であったボルドーに存在したネゴシアンを EXOC が最近、居抜きで買収したと云うことでしょうか?

さてこちらをご覧下さい。こちらには次のように書かれています。

Grapes
70% Merlot
30% Cabernet Franc and Cabernet Sauvignon

Location :Situated in the commune of Bonzac
Surface :25 Ha
Soil :Clay and chalky

Vinification
After be stemming and crushing, the grapes stay in vat during 3 weeks for the fermentation. Then the wine is ageing before to be filtered and bottled.

またエチケットの画像には「GFA PERRIN D'HOGE 33910 BONZAC」を読み取ることが出来ます。

ですがこの記述は輸入元の説明
  
地方 : ボルドー
ボルドー・スペリュール A.O.C.
ブドウ品種 : メルロー 70%、カベルネ・ソーヴィニヨン 25%、カベルネ・フラン 5%
平均年間生産量 : 63,500本
栽培面積 : 10.12ha
収量 : 50hl/ha
樹齢 : 平均60年
土壌 : 粘土石灰質
醗酵 : セメント・タンク、ステンレス・タンク
熟成 : セメント・タンク、ステンレス・タンク熟成 144ヶ月(リコルクはなし)

と矛盾する点が多いと思います。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2012年06月20日
All Rights Reserved./Skin:oct