ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Antoine Heinrich Sylvaner 2010 AC Alsace Willy Giesselbrecht
アルザスのシルヴァネール、ヴィンテージは2010年で生産者はウィリー・ギッセルブレヒト(輸入元の表記による)という家族経営のワイナリーとのこと。アペラシヨンはヴァン・ダルザスまたは単にアルザス。このワインの場合品種名を伴う11種のアルザス白ワインの一つとなります。

葡萄ジルヴァーナー(英語読みするとシルヴァーナー)の原産地はオーストリアで、正式葡萄品種名は SILVANER GRUEN ジルヴァーナー・グリュンでしょうか。VIVCのサイトではOESTERREICHISCH WEISS × TRAMINER (エステライキッシュ・ヴァイス×トラミナー)と書かれています。母方に当たる OESTERREICHISCH WEISS はこちら で、その母方に当たる品種はご存知 グエ、正式名称は HEUNISCH WEISS 、日本語表記するとホイニッシュ・ヴァイスであります。

ホイニッシュ・ヴァイスに関連する葡萄品種については拙ブログのこちらで述べています。

一方父方の TRAMINER トラミナーはこちら、画像も原産地もありませんので、遺伝子解析の結果特定出来たもののこの品種が現在自生しているかどうかは分からないはず。オーストリアワインのサイトのこちらとは異なる品種のはずです。

葡萄品種シルヴァネールの説明で妥当と思われる日本語のサイトはこちらでしょう。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:57 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2012年06月17日
All Rights Reserved./Skin:oct