ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

葡萄品種 Malvasia 続き
ですが Malvasia Bianca だけがマルヴァジアと呼ばれる唯一の品種ではなさそうです。

例えばこちらをご覧下さい。左のメニューからマルヴァジアを探すとどういう訳か見当たりませんが、マルヴォワジー関連の品種が2つありますね。まずは la Malvoisie de Lipari を見るとギリシャ原産の古くから栽培されている品種という説明文があります。現在はスペイン、カナリア諸島、ポルトガルのマデイラのほかクロアチアでも見られるがフランスでほぼ見掛けない品種とのことであります。

ところが Malvoisie de Lipari をVIVCのサイトで調べると正式名称は MALVASIA DI SARDEGNA マルヴァジア・ディ・サルデーニャ、原産国は不明ですが54例報告されるシノニムの約半分はギリシャを示すもので残りの半分はマルヴァジア関連の名前となっています。シノニムの代表的なものを挙げると

GRECA
GRECA BIANCA
GRECO
GRECO BIANCO
GRECO DI GERACE
MALMAZIA
MALVAGIA
MALVASIA DE SITGES
MALVASIA DI LIPARI
MALVASIA DI SARDEGNA
MALVASIA GROSSA
MALVASIJA DUBROVACKA BIJELA
MALVAZIJA DUBROVACKA
MALVOISIE DE DOUBROVNIK BLANCHE
MALVOISIE DE LIPARI
MALVOISIE DE SITGES
MALVOISIE DOUBROVATCHKA

一文飛ばしてシノニムの項をご覧下さい。ラ・マルヴォワジー・ド・リパリ(正式名称はMALVASIA DI SARDEGNA)のシノニムとして

malvasia fina,
malvasia de Sitges,
malvasia grossa,
malvasio dubrovcka,
greco di Gerace

を挙げています。初めのマルヴァジア・フィーナから見て参りますとこの名称をシノニムに持つ葡萄品種は7つも存在しますが正式名称 MALVASIA DI SARDEGNA には該当しません。ちなみにマルヴァジア・フィーナをシノニムに持つ代表的な葡萄品種はマルヴァジア・ビアンカトレッビアーノ・トスカノであります。

つぎの malvasia de Sitges 、malvasia grossa、恐らく誤字であるはずの malvasio dubrovcka、そして greco di Gerace はマルヴァジア・ディ・サルデーニャのシノニムとして存在します。

葡萄品種のサイトですらこのように混同しているのですから解り辛いのは当然かも知れません。結論を申し上げるとこのマルヴァジア・ディ・サルデーニャも一般に「マルヴァジア」であると考えられます。

フランス葡萄品種のサイトからもう一つのマルヴォワジー関連品種である la Malvoisie de Toscane を見てみましょう。おやおや、VIVCのサイトでこの名称に該当する葡萄品種は存在しません。ならばこのサイトがシノニムとしている malvasia bianca lunga を検索してみると何と MALVASIA BIANCA LUNGA マルヴァジア・ビアンカ・ルンガが正式名称でイタリア原産の白品種でした。シノニムは25例報告されていてコピーすると次の通りです。

BLANC DE ZANTE
MALVAGIA
MALVASIA BIANCA DI BARI
MALVASIA BIANCA DI TOSCANA
MALVASIA CANNILUNGA
MALVASIA CANNILUNGA DI NOVOLI
MALVASIA DE CHIANTI
MALVASIA DEL CHIANTI
MALVASIA DI AREZZO
MALVASIA DI BROLIO
MALVASIA DI SAN NICANDRO
MALVASIA DI TRIESTE
MALVASIA LUNGA
MALVASIA PICCOLA LUNGA
MALVASIA PUGLIESE BIANCA
MALVASIA TOSCANA
MALVASIA TREVIGIANA
MALVASIA VERACE
MARASTINA PAVLOS
PROSECCO NOSTRALE
SGRANARELLA
SILOSDER DE ZARA
ZANTE BIANCA
ZANTE BLANC

フランス葡萄品種のサイトで la Malvoisie de Toscane のシノニムとして他に示されている malvasia bianca de Toscana, malvasia del chianti, malvagia ですが最初の malvasia bianca de Toscana は上記の MALVASIA BIANCA DI TOSCANA であるはず。次のマルヴァジア・デル・キャンティは上記に示す通りで最後の malvagia はこのマルヴァジア・ビアンカ・ルンガとマルヴァジア・ディ・サルデーニャ、そして MALVASIA DI CANDIA AROMATICA に共通するシノニムであります。

如何ですか? フランス葡萄品種のサイトですが、担当者の頭の中はかなり混乱状態みたいです。

結論を申し上げるとこの品種 MALVASIA BIANCA LUNGA も一般に「マルヴァジア」で通用していると云うこと。

即ち今までのところ、マルヴァジアは正式名称 Malvasia Bianca マルヴァジア・ビアンカ、MALVASIA DI SARDEGNA マルヴァジア・ディ・サルデーニャ、そして MALVASIA BIANCA LUNGA マルヴァジア・ビアンカ・ルンガと3種類は確認出来たと申し上げます。

ですが他にもマルヴァジアを名乗る葡萄は存在します。どうやらマルヴァジアという名前はいろいろな種類の葡萄品種の総称のような気がします。

▼続きを読む
| ワイン雑感 |
| 11:57 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2012年02月12日
All Rights Reserved./Skin:oct