ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

葡萄品種 HEUNISCH WEISS 関連 Auxerrois
次は l'auxerrois 、冠詞を省くと Auxerrois オーセロワですがフランス人の多くは「オークセロワ」と発音されています。元々はオーセロワのはずですがモンラッシェも「モントラッシェ」と発音する人が多く、どちらが正統派なのか分からないのが現状であります。

始めに申し上げますがこの auxerrois と名の付く葡萄品種の呼称は、黒葡萄の正式名称「COT」と白品種の正式名称「AUXERROIS」の双方ともに存在します。

黒葡萄の「COT」のシノニムとして使われるのが

AUXERROIS
AUXERROIS DE LAQUENEXY
AUXERROIS DES MOINES DE PICPUS
AUXERROIS DU MANS

白葡萄の「AUXERROIS」のシノニムとして通用しているのが

AUXERROIS BLANC
AUXERROIS BLANC DE LAQUENEXY
AUXERROIS BLANC VON LAQUENEZY
AUXERROIS DE LAQUENEXY
AUXERROIS GRIS

これらの他 CHARDONNAY BLANCのシノニムとして AUXERROIS BLANC を使われる場合もあり、PINOT GRIS のシノニムとして AUXERROIS GRIS 、MELON のシノニムとして AUXERROIS GROS を使われることがあるので注意が必要です。オーセロワには白・黒2種類の別の葡萄品種が存在すると云うこと。しかし正式名称オーセロワは白品種であり、黒葡萄の通称オーセロワはコットであるということ。覚えていると損はしませんよ^^

▼続きを読む
| ワイン雑感 |
| 11:50 PM | comments (1) | trackback (x) |
コメント一覧
system-d |2012/01/13 05:15 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2012年01月12日
All Rights Reserved./Skin:oct