ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

葡萄品種 HEUNISCH WEISS 関連 Aubin vert
アリゴテ Aligoté はVIVCの葡萄品種番号 70742 の PINOT と 5374 HEUNISCH WEISS の間に生まれた品種ということは 2455 CHARDONNAY BLANC シャルドネ・ブランと同じです。昨日申し上げたようにウィキペディアでは全部で16種類存在するというこの組み合わせの葡萄品種ですが先日申し上げたように 4377 GAMAY NOIR ガメイ・ノワールは 9279 PINOT NOIR と 5374 HEUNISCH WEISS との間に生まれた品種でありアリゴテやシャルドネ・ブランとは異なります。
根気が必要かも知れませんが一つずつ検証して参りましょう。

ウィキペディアからコピーしてその16種類を挙げますと

En 1999 des chercheurs de l'Université de Californie à Davis ont soumis 322 échantillons de vigne à des analyses génétiques poussées. En tout, 16 cépages sont le résultat de croisements entre le Gouais blanc et le Pinot. Il s'agit de l'aligoté, de l'aubin vert, de l'auxerrois, du bachet noir, du beaunoir, du chardonnay, du dameron, du franc noir de la Haute Saône, du gamay blanc Gloriod, du gamay, du knipperlé, du melon, du peurion, du romorantin, du roublot et du sacy.

アリゴテの次にローバン・ヴェールとなっています。冠詞を省き、オーバン・ヴェールはフランスの葡萄品種のサイトには見掛けませんのでこちらをご覧ください。フランスの北東部ロレーヌ地方原産の白葡萄品種とありその起源にも触れてあります。VIVCのサイトはこちらでシノニムを4例報告しています。

AUBUN VERT
BLANC D'EUVEZIN
BLANC D'EUVIZIN
VERT BLANC


ではこのオーバン・ヴェールはどんなワインに使われているのでしょうか?

ロレーヌ地方のワインと云えば最近AOCに昇格した Côtes de Toul コート・ド・トゥール て゜すね。葡萄品種に関する記述をコピーさせて頂くと

IV. - Encépagement
1°- Encépagement
a) - Les vins blancs sont issus des cépages suivants : aubin B, auxerrois B.
b) - Les vins rouges sont issus du seul cépage pinot noir N.
c) - Les vins gris sont issus des cépages suivants :
- cépages principaux : gamay N, pinot noir N ;
- cépages accessoires : aubin B, auxerrois B, meunier N.
2°- Règles de proportion à l’exploitation
Vins gris :
- La présence des deux cépages principaux est obligatoire dans l’encépagement.
2
- La proportion de chacun des cépages principaux est inférieure ou égale à 85 % de l’encépagement.
- La proportion du cépage pinot noir N est supérieure ou égale à 10 % de l’encépagement.
- La proportion de l’ensemble des cépages accessoires est inférieure ou égale à 15 % de l’encépagement.

一見して「有った」と喜んだのですが・・・

ですけどここで書いてある「aubin B」はオーバン(白品種)で上記のシノニム AUBUN VERT、BLANC D'EUVEZIN、BLANC D'EUVIZIN、VERT BLANC とは合致しません。

これは残念ながら Aubin Vert ではなく正式名称 AUBIN BLANC であり、HEUNISCH WEISS × SAVAGNIN BLANC から生まれた品種であります。従ってオーバン・ヴェールは使われていないことになります。

では他のアペラシヨンはというと、先日アペラシヨンに昇格したばかりの AOC Moselle が存在します。ところが葡萄品種規定をみても、このオーバン・ヴェールの記載はありません。

IGP ヴァン・ド・ペイでロレーヌ地方と云えばこちらのヴァン・ド・ペイ・デ・コート・ド・ミューズ、INAOのサイトからこちらをご覧頂いて左のメニューから CDC IGP CÔTES DE MEUSE を開いてもこの葡萄品種の名前は見つけられません。

似たような名称の葡萄に「Aubun」 がありますけどオーバン・ヴェールとは縁のない品種で黒葡萄です。

調べた限りではこのAUBIN VERT を使うワインは見つけられませんでした。

| ワイン雑感 |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2012年01月11日
All Rights Reserved./Skin:oct