ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

謹賀新年
珍しいことに年末は多忙になり、ブログの更新が滞ってしまいました。書きたいことが色々あったのですが改めてそれぞれ書き込んで参りたいと思います。

さて新年はいつものクードポールさんのお節料理でスタートしたいと思います。飲み物は Champagne Laherte Frères Blanc de Blancs Brut Nature を選んでみました。

真ん中に自家製スモークサーモン(塩昆布添え)を、左上から時計回りにロブスターの白ワイン蒸しタルタルソース、鮪のオリーヴオイル煮はフレーク状になっています。その下は北海道産真鱈のボイルとメニューにはあるのですが「鱈のブランダード」のはず。下段右側は海の幸と野菜のマリネは天然の鯛、鮑そしてシラサエビでしょうか。手前左端はイクラと蕪、蕪の葉のマリネ。その上に鰆の塩焼きタプナードソース。

一の重は「海の重」、前菜の盛り合わせみたいです。
▼続きを読む
| こだわり食材 |
| 12:03 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2012年01月01日
All Rights Reserved./Skin:oct