ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Gigondas 2005 Domaine du Pesquier
ジゴンダス、生産者はドメーヌ・デュ・ペスキエですがボトルにもジゴンダスのレリーフがありこれぞジゴンダスの典型といった外観であります。
ジゴンダスはコート・デュ・ローヌ南部、ヴォークリューズ県にあるコミューンの名前であり、コミューンの名称を伴うコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュから独立したアペラシオンとなりました。

AOCジゴンダスの法律原文はこちらをご覧下さい。横文字ばかりで分かり難いという方には南ローヌ最強サイトからこちらを開いてみて下さい。かなりリンクが繋がらなくなっていますが地質図はこちら、畑の詳細図はこちら、ジゴンダスの地形を表す図はこちらをご覧下さい。いずれもこちらのジゴンダス公式サイトからご覧頂けます。

また葡萄品種はこちらをご覧頂ければ分かりやすいでしょう。補足させて頂くと現在の法律では次のような葡萄品種に定められています。コピーさせて頂くと

1° Encépagement :
a) Les vins sont issus des cépages suivants :
― cépage principal : grenache N ;
― cépages complémentaires : syrah N, mourvèdre N ;
― cépages accessoires : bourboulenc B, brun argenté N (localement dénommé camarèse ou vaccarèse), cinsaut N, clairette B, clairette rose Rs, counoise N, grenache blanc B, grenache gris G, marsanne B, muscardin N, piquepoul blanc B, piquepoul noir N, roussanne B, terret noir N, ugni blanc B, viognier B.


| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2011年05月29日
All Rights Reserved./Skin:oct