ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

ホワイトアスパラの日@西区テーブルオーシャン
北海道から届いたホワイトアスパラを中国料理の達人、内科医の先生、料理教室の先生と四人で頂きます。


まずは下処理、表皮をピーラーで剥きます。

ですが、ほんのちょっと剥くだけで大丈夫なのです。


宴のはじめはキッシュとシャンパーニュ。


ソテーして白ワインビネガーで味付け。

これも美味しい食べ方。


シンプルにグリエしてゲランドの海水塩、塩漬けの黒胡椒で食べると甘さが凄いのです。

余計な添え物は不要というのが結論。

美味しいアスパラはそのまま丸かじりが一番^^

4人で2キロのアスパラをペロリと平らげお鍋に移ります。

▼続きを読む
| 特選素材 和牛研究会 |
| 11:55 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2011年04月30日
All Rights Reserved./Skin:oct