ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Meursault Blanc 2009 Jules Belin
ボトルの表面に「L3070091C 1029110」と黒インクで印字があります。先日ご紹介したル・オー・メドック・ディッサンも同じようにロットなどを示す印字がボトルに刻まれていました。

これらの印字はごく小さく、見過ごしてしまうかも知れませんがフェイク対策の一つだと考えます。

偽物ワインは最近では高級品ばかりではないみたいで、有名シャトーのセカンドやカリフォルニアのごく一般的なブランド・ワインでさえ浸食しているのが現実であります。

稚拙な偽物ワインなど昔のお話で、今では中身まで本物そっくりに造られているのを知って頂きたいと思います。

さてこのワイン、拙ブログではヴィンテージ2008年をこちらでご紹介しましたが、外観からすぐ進歩が窺えます。

画像を比較して頂くとお分かりかも知れませんが、2009年は印字が鮮明でちゃんとした印刷ラベルに替わっています。

生産者は拙ブログを見たのでしょうか^^


▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (3) | trackback (x) |
コメント一覧
higemaster |2011/04/07 03:44 PM |
Georges |2011/04/04 05:10 PM |
higemaster |2011/04/04 04:58 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2011年04月03日
All Rights Reserved./Skin:oct