ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château Lacaussade Saint Martin "Trois Moulins" Blanc 2009 AC Blaye Côtes de Bordeaux
このワインは今年の10月にこちらでご紹介しました。

ワインの詳細についてはそちらをご覧下さい。

さてこのワイン、生産者のサイトはこちら、ボルドー大学で醸造学を学んだジャック・シャルダ氏が主なので将来が明るいと思います。

ボルドーにシャトーを持つのが夢という人は世界中に大勢居られます。

事業に成功し一財産築いてシャトーを購入したにも拘わらず数年も経たない内に破産した人を数多く見てきました。

醸造学を知らず、(他人に)ワインを造ってもらっているシャトーのオーナーが実は沢山居るのです。

つい最近もそんなワインに遭遇しましたが、正直申し上げて「無難」に仕上がっているものの決して褒められたワインではありません。

やはりオーナー自ら醸造のノウハウを持っていなければ良いワインは望めません。

他人任せでは決して良いワインは出来ないと云うことです。

このシャトー・ラコサード・サン・マルタン、キュヴェ・トロワ・ムーランの白ワイン、購入後3ヶ月寝かせていましたが状態は極めて良好です。

ブライの地にセミヨンが適するとは思いませんでした。

綺麗な酸としっかりした果実味、もしかしたらかなりの長期熟成に耐えるかも知れません。
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年12月17日
All Rights Reserved./Skin:oct