ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

見直してみたいクレマン・ド・ロワール
シャンパーニュでは葡萄の収穫は全て人の手によるものであるのはよく知られていますが、実はシャンパーニュだけではなくクレマン・ド・ロワールも葡萄の収穫は全て手摘みでなければなりません。

これはINAOの規定にハッキリと書かれています。

葡萄品種について現在では下記のように規定されています。INAOのクレマン・ド・ロワール第5章

1° Encépagement :
Les vins sont issus des cépages suivants :
-cépages blancs : chardonnay B, chenin B, orbois B ;

-cépages noirs : cabernet franc N, cabernet sauvignon N, grolleau N, grolleau gris G, pineau d'Aunis N, pinot noir N.
2° Règles de proportion à l'exploitation :
Pas de disposition particulière.

即ち白品種ではシャルドネ、シュナンそしてオルボワ。黒葡萄ではカベルネ・フラン、カベソー、グロロー・ノワール、グロロー・グリ、ピノー・ドニス、そしてピノ・ノワールとなっており葡萄品種割合については何の規定も設けられていません

手摘みに関しては第7章に

b) Dispositions particulières de récolte.
Les vins sont issus de raisins récoltés manuellement.
L'utilisation de la machine à vendanger est formellement interdite.

葡萄の摘み取りは手を使って行う規定があり機械による摘み取りは厳格に禁止されています。

またクレマン・ド・ロワールの葡萄栽培地域はロワール全体ではなくアンジュー、トゥーレーヌそしてシュヴルニーという中心部の321コミューンに限定されています。

INAOではその地域をアンジュー、シュヴルニー、ソミュール・ムスーそしてトゥーレーヌとして表記しています。下記に原文をコピーします。

Situation Elle correspond à l'aire de production des vins à appellation d'origine contrôlée "Anjou", "Cheverny", "Saumur mousseux", et "Touraine".

しかしアンジューにソミュール・ムスーの地域は重なりますのでこれはちょっと不思議ですね。

実際の数字を見るとアンジューには150のコミューンがあり、シュヴルニーには24のコミューン、そしてトゥーレーヌは広大ですから143のコミューンがあり合わせると317コミューンと云うことになります。

ところが上に述べた通りクレマン・ド・ロワールに指定されたコミューンは321ですので数が合いません。

調べてみるとシュヴルニーの全てのコミューンはクレマン・ド・ロワールに合致します。ところがその中の 41145 Monthou-sur-Bièvre は何とアペラシオン・トゥーレーヌにも含まれます。従ってマイナス1。

次のトゥーレーヌですが 37003 Amboise はクレマン・ド・ロワールには含まれません。マイナス1です。

しかしアペラシオン・トゥーレーヌに含まれない 37176 Noyant de Touraine 、41061 Cormaray の2つのコミューンがクレマン・ド・ロワールに含まれます。+2。

そしてアペラシオン・アンジュに含まれクレマン・ド・ロワールに含まれないコミューンが存在します。

49283 Saint-Georges-sur-Loire と 49133 Faveraye-Mâchelles の2つのコミューンがそれに該当します。マイナス2。

しかし次のアペラシヨン・アンジューに属する6つのコミューンがクレマン・ド・ロワールに含まれます。+6。

49109 Coron
49240 La Plaine
49267 Saint-Barthélemy-d'Anjou
49325 La Salle-de-Vihiers 、49336 Somloire
79265 Saint-Léger-de-Montbrun

これらのコミューンを計算すると丁度321になりました。

321のコミューンはこちらをご覧下さい。

左のコミューンの横に +Aire géographique : とありますがその「+」をクリックするとコミューンの名前が全て分かります。


| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年11月14日
All Rights Reserved./Skin:oct