ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Champagne Brut Nature de Veuve Fourny & Fils Blanc de Blancs Premier Cru Vertus
シャンパーニュ・ブリュット・ナチュレ・ド・ヴーヴ・フルニ・エ・フィス、ブラン・ド・ブラン、プルミエ・クリュ・ヴェルテュと読んで然るべきエチケットのはずです。

最近出回っているらしいドンペリの「色物」^^みたいなラベルですね。

生産者のサイトはこちら、英語とフランス語だけなので真っ当な生産者だと思います。

生産者のサイトに辿り着くなり漢字の羅列・・・ そんな生産者に旨いシャンパーニュを期待してはいけません。

早速開けようとキャップシールを剥がすと・・・ 嬉しいことに例のブショネ対策済みのコルクを使っているではありませんか!

良心的と自ら考えている生産者なら是非使って頂きたいのがこのコルク。

生産者のサイト英語版左上のメニューから「News」をクリックして右側の記事 Autumn Winter 2009 のダウンロードをクリックするとこちらが表示されます。

コンテンツの3ページをご覧下さい。

このコルクについての説明があります。

Mytik Diamant を採用しているシャンパーニュ・メーカーはかなり増えました。

最近では Champagne Guy Thibault 、Champagne Henriot 、Champagne Christian Bourmault などこのタイプのコルクを使っています。

スティルワインではボルドー大学白ワインの権威であるドニ・デュブルデュー教授のシャトー「シャトー・レイノン」2009年ヴィンテージからこのタイプのコルクに変更されました。

ブショネはコルク以外の原因の時もたまにありますが、殆どはコルクに起因することが多いはず。

早く気が付いて欲しいと思うのですが如何でしょうか。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:47 PM | comments (3) | trackback (x) |
コメント一覧
elephant |2010/11/10 10:15 PM |
Georges |2010/11/10 04:02 PM |
チェリS |2010/11/10 03:47 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年11月09日
All Rights Reserved./Skin:oct