ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Corton Clos de la Vigne au Saint 1990 Domaine Adrien Belland
コルトン・クロ・ド・ラ・ヴィーニュ・オー・サンという長ったらしい名称の赤ワインです。

生産者はサントネに本拠を持つドメーヌ・アドリアン・ベラン。

アペラシオンで申し上げると「コルトン」、コルトンと云えばあまり日本では取り上げられないコート・ド・ボーヌの赤・白両方あるグラン・クリュです。

ブルゴーニュのグランクリュ赤ワインと云えば真っ先に誰もが思い付くのはロマネ・コンティでしょうか。

周辺のラ・ターシェやロマネの名が付くグラン・クリュ、そして隣接するヴージョにはクロ・ヴージョという巨大な特級アペラシオンがあり、更にミュジニーなどもすぐそばですのでどうしてもコート・ド・ニュイに人気が高くなるのでしょう。

もちろんシャンベルタンやその周辺グラン・クリュも日本では人気ですね。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年11月05日
All Rights Reserved./Skin:oct