ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château de Bonhoste Cuvée Prestige 2009 AC Bordeaux
先日ご紹介したワインとは違って樽醗酵・樽熟成の白ワインとのことです。

生産者のサイト 左側のメニューから「LES VINS」をクリックするとワインボトルの画像がズラッと並びますが、丁度真ん中程のところにあるのがこのワイン。

ボトルの画像をクリックすると説明があります。

ところがデータは2007年の物しか現れません。

サイトの更新していないみたいですね。

2007年ヴィンテージのデータでは葡萄品種セミヨン50%、ソーヴィニョン・ブラン45%、ミュスカデル5%となっています。

説明ではマセラシオンなどについては触れず絞った果汁を直接樽に入れて醗酵、熟成させると書いてあります。

マセラシオン・ペリキュレールなどの手法はご存知ない様子ですね。

またシャトーの歴史を見てもあまり詳しい記述はなく、現在の所有者がいつからワイン造りを始めたのか不明です。

ワイン醸造に関わるコンサルタントなどについても一切説明がありません。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年10月24日
All Rights Reserved./Skin:oct