ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Bocciolo Lambrusco Grasparossa 2009 DOC Colli di Scandiano e di Canossa Medici Ermete & Figli s.r.l.
ボトルの形状が同じなのとラベルもよく似ていたので間違って買ってしまったワインです。

本来買おうと思ったのはこちら、しばらく買わなかったのですがまさか甘口だったとはつゆ知らず・・・。

セラーから取り出してコルクを外しても気が付かず、グラスに注いでもまだ気が付かずにグッと飲んでしまうと・・・・

「あっまー!」

それでも「疲れているので甘く感じるのかも」と疑うこともせず。

2杯目もやはりかなり甘さが気になったので裏ラベルを見ると・・・。

アッソーロではなくボッチオーロではありませんか!

比べてラベルを見ると黄色のラベルではなく赤色。

でもボトルの形状が変わったことだけしか眼中になく、ラベルをよく見なかったのが失敗の元。

こんなときはどうされますでしょうか?

メチャ甘い訳ではありませんのでロック・グラスに移し替え氷を入れて温度を下げます。

氷で若干甘さも薄まり、温度が下がることでさらに飲みやすくなるはず。

| ワイン日記::イタリアワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年10月13日
All Rights Reserved./Skin:oct