ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

クードポール第305回ワインを楽しむ会
ネットからお二人の新しいメンバーがお越し頂き、更にワイン大学より3名が加わり賑やかな会となりました。

クードポール田中さん主催のワイン会は今日で305回目を迎えましたが、どなたでも参加頂けますので、ご興味お有りの方はお気軽にコメントお寄せ下さい。直接お店にお電話頂いてもOKです。

新しいメンバーさんとお話ししていたら何と共通の知り合いの存在が分かりました。

ワインの繋がりは仲間を増やすことが出来ますね。

先ずはいつものアミューズ・ブーシュ3連発から始まります。


トップに登場は北海道は昆布森の牡蠣、蕪の白いピューレと上には蕪の葉のピューレ、そして昆布のジュレが絡みます。


次はオマール海老のグラチネ。

どこかのミニチュア・フレンチならメインとして出てきても不思議ではありません。

これがアミューズで出てくるのが田中氏のお料理なのです。


そして栗のスープ。

季節ですね。

話は変わりますが、例の和菓子屋さん、今年はまだ栗が入荷しないとのこと。今日はお休みのはずですので、ひょっとしたら丹波まで栗の状況を視察されているのかも知れません。

以上の3品はアミューズ・ブーシュです。

続いて前菜に移ります。

▼続きを読む
| クードポールワインを楽しむ会 |
| 11:55 PM | comments (5) | trackback (x) |
コメント一覧
higemaster |2010/10/11 06:25 PM |
Georges |2010/10/10 06:20 PM |
higemaster |2010/10/10 04:38 PM |
Georges |2010/10/08 09:57 PM |
ゆりりんこ。 |2010/10/08 07:34 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年10月07日
All Rights Reserved./Skin:oct