ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château Bolaire 2006 AC Bordeaux Supérieur
2005年のこのワインはこちらでご紹介しましたが、ボトルの形状は肩の張ったアンティークタイプから一般的な「ボルドレーズ」へと変わりました。

ラベルですが2005年ヴィンテージと比較するとマルゴーという文言が消えボルドーに置き換えられています。

残念なことに、このシャトーの持ち主ですが何と44歳の若さで他界してしまいました。

読売オンラインのこちらでその訃報が伝えられていますがごく最近のことです。

人間の一生は分からないものです。

さて2005年は税別3,000円という価格だったのですが円高の恩恵を受け2006年と2007年は何と2,000円と大幅にお安くなっています。

生産者のサイトからシャトーの場所はこちらをご覧下さい。

赤いマークが3つありますが、一番北にポツンとあるのがシャトー・ベル・ヴュー、下の方に2つ並んでいる左側がこのシャトー・ボレール、お隣はシャトー・ド・ジロンヴィルです。いずれもこの生産者の所有するシャトーですが、サイトではこの生産者の逝去について何も書かれていません。

このサイトはいずれ消されてしまうかも知れませんので魚拓を取って保存しておいた方が良いかも知れませんね。


▼続きを読む
| ワイン日記 |
| 11:23 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2010/07/10 04:49 PM |
higemaster |2010/07/09 05:00 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年07月08日
All Rights Reserved./Skin:oct