ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Marquis de Calon 2005 AC Saint-Estèphe
実はこの前に白ワイン Côte de Beaune blanc 2002 Joseph Drouhin を飲んだのですが、写真を失念してしまいました。

ACコート・ド・ボーヌとACコート・ド・ボーヌ・ヴィラージュは異なるアペラシオンなのですが、言葉で説明すると前者はコミューン・ボーヌに限定されたアペラシオンで、アペラシオン・ボーヌに指定されていない地域(全てではありません)がその範囲で、赤ワイン白ワインに与えられるアペラシオン。

一方ACコート・ド・ボーヌ・ヴィラージュは Côte-d'Or (21) 県の Auxey-Duresses , Chassagne-Montrachet , Chorey-les-Beaune , Ladoix-Serrigny , Meursault , Monthelie , Pernand-Vergelesses , Puligny-Montrachet , Saint-Aubin , Saint-Romain , Santenay , Savigny-lès-Beaune、さらに Saône-et-Loire (71) 県の Cheilly-lès-Maranges , Dezize-lès-Maranges , Remigny , Sampigny-lès-Maranges で造られる赤ワインだけに与えられたアペラシオンです。

従ってコート・ド・ボーヌ・ヴィラージュに白ワインは存在しません

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年06月21日
All Rights Reserved./Skin:oct