ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Bolgheri Rosso 2008 Azienda Agricola Le Macchiole
マッキオーレのスタンダード、ボルゲリ・ロッソの新しいヴィンテージ2008がリリースされました。

ボルゲリというと例のサッシカイアで有名になった産地ですが、私がよく飲ませて頂いた頃にはせいぜい高くて5000円程度のお値段でした。

もともとこの地でワインを造っても高い値段では売ることが出来なかったのですが、最近は異常な価格になっています。

で、ここでもお高いワインを造ってはいるもののベースとなるのはやはりこのワイン。

ところでDOCボルゲリの規定をご存知でしょうか?

こちらをご覧下さい。英語なのでお分かり頂けると思います。

★Bianco
White, Dry
★Rosato
Rose, Dry
★Rosso
Red, Dry
  Superiore Red, Dry, Aged 24 months
★Sassicaia
Red, Dry, Aged 26 months
★Sauvignon
White, Dry
★Vermentino
White, Dry
★Vin Santo Occhio di Pernice
Red, Sweet, Aged 36 months


上記の通り大きく分けて7種類、サッシカイアは単独ではなくボルゲリ・サッシカイアとして法律で定められているのです。

このワイン、ボルゲリ・ロッソの葡萄品種については

Cabernet sauvignon, 10-80%; Merlot, up to 80%; Sangiovese, up to 70%; other local red varieties, up to 30%.

と書いてあります。

DOCの原本はこちらですがイタリア語ですので・・・。法律の制定は1994年11月になってますね。それまではIGTトスカーナだった訳ですから。

▼続きを読む
| ワイン日記::イタリアワイン |
| 11:14 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2010/04/24 12:35 AM |
Blairfindy1号2号 |2010/04/22 11:50 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年04月21日
All Rights Reserved./Skin:oct