ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Vouvray Demi-Sec Vieilles Vignes 1989 Domaine Georges Brunet
ヴーヴレの古酒と申し上げて良いでしょう、ヴィンテージ1989年というこの地では大変な当たり年であります。ドゥミ・セックなので少々甘い目でしょうけど、その方が長持ちするので丁度飲み頃を迎えているのかも知れません。

造り手はジョルジュ・ブリュネでこの生産者のワインについてはこちらでそのヴィンテージ違いのものを、そしてこちらでその泡について書いております。

輸入元の説明を見ると次のように書いてあります。

ヴーヴレの中心から北に車で30分程の所に位置。丘陵地に約13ha所有している畑ではリュット・レゾネでシュナン・ブラン種のみ栽培しています。

私の昔の記憶ではジョルジュ・ブリュネの場所はヴーヴレの町中から車で10分もかからなかったはず、車で30分と云えばかなりの距離であります。

念のためグーグルアースで調べてみましょう。

グーグルアースのトップページから左のメニュー「ジャンプ」に「Georges Brunet」と入力して検索すると色々候補が出てきますがその「A」で表示されるのがこの生産者の場所であります。クリックすると拡大して表示されその住所や電話番号まで分かるのが実に有り難い。

12 Rue de la Croix Mariotte 37210 Vouvray がその住所ですが、そこを出発点として到着点の住所をヴーヴレの中心部の例えばVouvray, Rue du Commerce, 37210 Vouvray, 37210 として入力して検索してみましょう。

紫色で示されるのがその道程であり、ヴーヴレの中心部から北と云うより北西に2.4km離れたところに位置することが分かります。車での行き方がメニューの下に表示されますが所要時間は約5分となっています。

いい加減な説明は困りますね。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2010/04/20 11:02 AM |
Blairfindy1号2号 |2010/04/20 03:12 AM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年04月18日
All Rights Reserved./Skin:oct