ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

鮨 原正@谷町9丁目
昔から慣れ親しんだ上六・谷町9丁目界隈に、それも知人宅のすぐ近くにこんなお鮨屋さんがあるとは知りませんでした。

それもそのはず、オープンして7年目とかお聞きしました。私がこの辺りを徘徊していたのはもう40年も昔のお話であります。すぐ近くの「天繁」ですが看板だけは健在でした。

月日の流れは早いものです。

さていきなりピンぼけで申し訳ございません。写真撮影には少し暗い店内ですが、あまり明るいより少し暗い方が落ち着くのは確か。女性もまた男性も顔の気になるところが目立たないのが、程良い店内の明るさということでしょうか。

温かい煮貝は大振りに切られて供されます。


つぎに飯蛸と一寸豆。


800グラム程のアマテ鰈、肝と縁側も添えられ美味。


見事な鮪です。前半の主役はこれでしょう。


さらにこれまた素晴らしいアブラメの焼き造り。新鮮なアブラメは焼くと皮が縮むので、こんな風に皮に切れ目を入れないとね。添えられる山葵はその都度擂り立てです。

▼続きを読む
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 11:55 PM | comments (4) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2010/04/11 05:24 PM |
yoshi |2010/04/11 03:18 PM |
Georges |2010/04/11 01:41 PM |
Blairfindy1号2号 |2010/04/10 10:58 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年04月09日
All Rights Reserved./Skin:oct