ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château Rochers Bellevue 2006 AC Côtes de Castillon
シャトー・ロシェ・ベルヴュー、ACコート・ド・カスティヨンの2006年ヴィンテージでワインはABマーク付きのエコセール認定を受けています。

こちらをご覧下さい。葡萄栽培は2004年からビオ・ディナミを実践しているとのことです。

ところがほぼ同じ名称のワインが同じコート・ド・カスティヨンに存在するのでややこしい。Château Rocher Bellevue 、ロシェのあとに「s」が付いていない同名のワインがありましたが、さすがにややこしいと思ったのか今ではエチケットに「Caprice d'Angelique」を追加して、区別出来るようにしているみたいです。このカプリス・ダンジェリークは点数付け評論家が高く評価しておりメルロー100%の濃い濃いワインなのでしょうね、恐らく。

また大変有名になったChâteau Rocher Bellevue Figeac はお隣のサンテミリオン・グラン・クリュに存在します。まあこちらはアペラシオンが違うし、フィジャックの名前が付くので間違うことはないでしょうけどね。

似たような名前のワインは他の地域にもあるでしょうけど、同一アペラシオンの中では困りますよね。


▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年03月30日
All Rights Reserved./Skin:oct