ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château Hanteillan 2005 AC Haut-Médoc Cru Bourgeois
シャトー・アンテヤン。場所は大変恵まれたところにあります、何とシャトー・ムートン・ロッチルドのすぐ北西、コミューンで云うとシサック・メドックですが、サンテステーフとポーイヤックに接する絶好のロケーションであります。

グーグルアースにシャトーの名前を入れると一発にその位置が分かりますのでお試し下さい。

グーグルアースでは「Château d'Hanteillan」となっていますが、生産者のサイトを見てもそういう表記はありません。昔はそう呼んだ時期もあったのかも知れませんね。

生産者のサイトはこちらですが、こちらの方が見やすいかも知れません。

実はこのワイン、2009年の4月初めにこちらで既に紹介していました。このときは「少なくとも2年は待った方が良さそう」と書いておりましたがほぼ1年経ってどのように変化したのでしょうか。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2010/03/31 05:50 PM |
higemaster |2010/03/31 04:31 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年03月27日
All Rights Reserved./Skin:oct