ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

le Clocher de Rouget 2004 AC Pomerol
シャトー・ルジェが造っているワインですが、セカンドワインではなくサードもしくはそれ以下の位置付けなのでしょうか、生産者のサイトにその記載はありません。

生産者のサイトにはセカンドワインとしてVieux Château des Templiers が紹介されています。こちらをご覧下さい。コピーさせて頂くと

Production 6,500 caisses environ (80,000 bouteilles), 50% de 1er vin et 50% de second vin en second vin, VIEUX CHÂTEAU DES TEMPLIERS, créé en 1992
afin de réserver au Château ROUGET le meilleur de la récolte.

また別のフランスの愛好家でしょうか、ポムロールのセカンドワインについて書かれているサイトには、間違って「Clos du Clocher」がシャトー・ルジェのセカンドと表記されていますが、シャトー・ルジェのところを開くと根本的には間違っておられないように思います。

こちらによるとPropriétaire: S.A.R.L. S.G.V.P. ; Famille Labruyère の造るワインはこの他に「Château Cantereau」もあるとのことです。このS.G.V.P.とはSociété des Grands Vins de Pomerol の頭文字を取ったものであります。

表向きにはセカンドワインは一種類としているようですが、セカンドらしきワインの量産はメドックだけではなさそうですね。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2010年01月24日
All Rights Reserved./Skin:oct