ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Menetou-Salon Les Renardières 2007 Domaine Philippe Gilbert
「Menetou-Salon」ですが、コミューン・ドット・コムでフランスの地図を見ると「ムヌトゥ・サロン」、昔日本の教科書の書き方ですと「メネトー・サロン」、在ヨーロッパのワイン関係にお勤めの方によると「メヌトゥ・サロン」、3通りの読み方があるみたいですが真ん中のはかなり怪しげです。

普通フランス語ではアクサン・テギュやアクサン・グラーヴが付かない限り「e」は「ウ」音に近いはずですので「ムヌトゥ・サロン」と日本語表記するのが無難と考えます。

この地域に詳しい方もしくはお住まいの方、詳細をご存知でしたらご教示頂ければ有り難いと思います。

さて先日ご紹介したこちらのワインの上物です。畑の名前「ルナルディエール」を伴い、樽熟成させた白ワインです。ですがマイナーなアペラシオンなのに価格は高く、他のインポーターの樽熟成物と比べ割高感が強いと思うのですが如何でしょうか。

さてサンセールですと私の場合、樽熟成の物よりタンク熟成の物を好むのですがムヌトゥ・サロンではどうでしょうか、早速開けてみましょう。
▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:57 PM | comments (4) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2009/09/20 05:08 PM |
higemaster |2009/09/20 04:50 PM |
Georges |2009/09/19 05:43 PM |
higemaster |2009/09/16 02:47 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2009年09月13日
All Rights Reserved./Skin:oct