ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Chablis 1'er Cru Fourchaume 2007 La Chablisienne
シャブリ・プルミエ・クリュ・フルショームの2007年、生産者は協同組合のシャブリジェンヌです。

シャブリに関する教科書の間違った情報には困ったものですが、今一度こちらの地図をご覧下さい。(ちょっと重たいので開くまで時間が掛かります、根気よくお待ち下さい)

またこの地図とコミューン・ドット・コムの地図を合わせてご確認頂ければどの畑が、どのコミューンにあるかは大体見当が付くはずです。

さて以前お知らせした通り、このシャブリ・プルミエ・クリュ・フルショームのアペラシオンは単なるシャブリでしかありません。

こちらをご覧下さい。シャブリから北西に当たるラ・シャペル・ヴォペルテーニュのコミューンに位置することが分かります。

シャブリに関するAOCの規定については以前こちらで述べましたのでご参考までに。

白ワインは「シャブリに始まりシャブリに終わる」とまで云われた有名なワインでありますが、実はその内容については殆ど理解されていないのが現状であります。

私的な意見ですが内容に伴わない高価格が付くワインの代表と申し上げてきたのがシャブリ・グラン・クリュの各ワインであります。

とにかく「特級」に弱いのは我が国だけではありません、アメリカ合衆国も同じであります。何でも裾物よりも格上の物を欲しがる人が多いと云うことの証左でしょうか。

単なるピュリニー・モンラッシェやシャサーニュ・モンラッシェと特級畑のシュヴァリエ・モンラッシェ、モンラッシェを比較するとその違いがよく分かりますが、シャブリに於いて並シャブリとシャブリ・グラン・クリュの差を比較して何がどう違うのか分かり易いように説明が欲しいところであります。もちろんその価格についての納得出来る説明も・・・。
▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:50 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2009/09/09 05:46 PM |
higemaster |2009/09/09 04:47 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2009年09月06日
All Rights Reserved./Skin:oct