ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Bourgogne Hautes Côtes de Nuits Blanc 2003 Domaine Dominique Guyon
ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ(ブラン)2003 ドメーヌ・ドミニク・ギュイヨン

このワインは1年程前拙ブログのこちらでご紹介しました。ですがそれよりずっと前にもこちらでご案内しております。

ドミニク・ギュイヨン、こんなワインこそクラシックなスタイルと申し上げることの出来るワインであり、ブルゴーニュでは数少なくなってしまった生産者の部類に属すると思われます。

いつも申し上げることですが評論家や雑誌(最近ではマンガも含む)が手放しに褒めるワインは全て絡繰りがあり、殆どの場合は「筋書きを書く人物」「生産者から一手に購入を引き受けるブローカー」「全世界でそれを扱うワイン業者」などが複雑に絡み合って、要するにみんなが儲かるシステムを構築してから評論家や雑誌に紹介する訳であります。

複数のコミューンが集まって一大プロジェクトを敢行した例がシャトーヌフ・デュ・パープに見られました。

また知られざるシャトー・レグリーズ・クリネのほぼ全ての在庫を購入してから点数付け評論家を招き入れたのはドイツの(業界では)有名なブローカーであります。

今でこそレグリーズ・クリネは有名になりましたが1980年代前半でその存在を知っているのはごく限られたマニアだけだったはずであります。

私はそういったマスコミが喜ぶようなワインよりも自分で美味しいと思うワインを飲みたいと思います。他人がどう褒めたところで自分と味覚が合うはずもなくそんなワインには全く興味がありません。

話題性のあるワインを追い求める人が多いのは承知しておりますが、私がそういったワインを追いかけた頃はまだまだワインの価格が安かったのです。私はワインを飲み続けて約40年になりますがこれまでに数々のワインと出会い、また偽造ワインにも数多く遭遇しました。
▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:41 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2009/08/06 03:19 PM |
higemaster |2009/08/06 02:20 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2009年08月04日
All Rights Reserved./Skin:oct