ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

山がや@アリオ八尾北側
地元の人なら誰でも知っている有名な蕎麦屋さんです。ご主人は元農協の職員で、蕎麦屋を志し色々食べ歩いた結果修業先を見つけ脱サラ、この地で既に十数年になるはずです。食べ歩きに熱心で今のメニューも固定することなく、常に新しい試みを繰り返されておられるのでお客さんも食べ飽きることはありません。季節のメニューが豊富で、今なら水茄子を使ったアイデア料理がメニューに加えられています。

圧倒的人気はセットメニューで写真の「水茄子の釜飯と汁蕎麦のセット」は温泉玉子と漬け物が付いていてお値段は千円ちょっとです。釜飯と云っても小釜でいちいち炊いていたら時間が掛かるのでベースの炊き込み御飯にトッピングしてレンジで温めて供されます。

蕎麦は機械打ちですが、常に新しく次々と造られオーダー毎に湯がかれるためコシがあり、下手な手打ち蕎麦より美味しいと思います。

手打ち蕎麦だけが蕎麦屋ではないという典型的なお店であります。オーダーしてから(店の込み具合にもよりますが)5分も待たされないのが私は有り難いと思うのです。
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 11:55 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2009/07/27 05:28 PM |
higemaster |2009/07/27 04:20 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2009年07月26日
All Rights Reserved./Skin:oct