ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Xarel・Lo Clàssic 2007 DO Penedès Albet i Noya
久し振りのアルベット・イ・ノヤ、世の中がビオ・ワインブームになるずっと以前から「有機農法」を全面的に取り入れているスペインはペネデスのワイナリーであります。

ですけどこの生産者のワインの価格は極めてリーズナブル。もともと当たり前の農作業にそんなにお金がかかる訳はなく、また農法とワイン造りは別のお話であります。どう考えても高過ぎる価格のビオ・ワインに疑問を感じる方は是非一度味わって頂きたいと思います。

生産者のHPはこちらですが、画面上に並ぶメニューから「WINES」をクリックしてこのボトルを選ぶとこちらが現れます。

また輸入元のコメントにはコピーさせて頂きますが「スペインでいち早く有機農法に取り組んだ生産者。規定に沿って育てられた有機栽培ブドウを100%使用した、フレッシュでフルーティーな味わいは料理との相性も抜群です」と書いてあり、ラベルの向かって右下に小さく表記してある「VINYES VELLES」を両者とも無視しているかの様子であります。

生産者のこのページでは「Vines planted in 1986. 」となっておりますが裏ラベルには樹齢50年と読み取れる記述があります。

ときとして生産者のHPも輸入元のコメントもアテに出来ないことがこれでお分かり頂けると思いますが如何でしょうか。
▼続きを読む
| ワイン日記::スペインワイン |
| 11:50 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2009/06/19 12:57 AM |
higemaster |2009/06/18 06:10 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2009年06月16日
All Rights Reserved./Skin:oct