ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Canals & Munné Cava Insuperable Brut Métode Tradicional
スペインのシャンパーニュ方式で造られたカヴァ、生産者はカナルス&ムンネと読むのでしょうか、生産者のこのワインに関するHPはこちらをご覧ください。

葡萄品種はMacabeu 40%, Xarel·lo 30% and Parellada 30%. (それぞれマカブー、シャレッロ、パレリャーダ)と書いてあります。瓶内第2次醗酵期間は25ヶ月とのことですので下手なシャンパーニュより長い訳です。

シャンパーニュは出荷価格(蔵出し)で最近は10ユーロを超えてしまうので、この不景気に飲んでる場合ではないであろうとカヴァに人気が移りそうな気配であります。日本だけで人気と煽られているRMですが、以前に申し上げた通り生産が追いつかないため瓶内二次醗酵の期間が著しく短くなっています。

と、当然のように味が薄っぺらくなってしまっているのですが、一般の人は銘柄だけで買うので味の変化に気が付かないようです。実際に比較して確かめる人は少ないでしょうけど私が飲んだ限りでは10年ほど前とでは雲泥の差があります。
▼続きを読む
| ワイン日記::スペインワイン |
| 11:55 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2009/04/01 04:56 PM |
higemaster |2009/04/01 04:21 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2009年03月30日
All Rights Reserved./Skin:oct