ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Vouvray Sec 2006 Domaine Vigneau-Chevreau
ヴーヴレについては何度か取り上げてますが広いトゥーレーヌの中に存在するアペラシオンであることをご理解頂いてない方が多いので今一度こちらをご覧下さい。

生産者の場所は「Chançay」 ヴーヴレから北東に8.6キロ離れたところのコミューンです。

グーグルアースを使い大体の目安でロワールの中央部をクリックして「Chançay」にジャンプすると一発で表示されるはずです。辺り一面全て葡萄畑であるのが見えますよね。

ヴーヴレのコミューンIndre-et-Loire (37)県の : Chançay , Noizay , Parçay-Meslay , Reugny , Rochecorbon , Tours , Vernou-sur-Brenne , Vouvray をグーグルアースでご確認頂けると位置関係まで自然に覚えられると思いますが如何でしょうか。

さて今回輸入のこのヴーヴレ・セックですが今までのは「キュヴェ・ドメーヌ」でしたがエチケットには明らかに異なる文字が並んでいます。「キュヴェ・シレックス」下には手摘みで収穫されたとオマケまで付いてますね。

ところが輸入元にはこの説明がありません。
▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:38 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2009/03/04 05:11 PM |
higemaster |2009/03/04 04:13 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2009年03月03日
All Rights Reserved./Skin:oct