ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Beaujolais Rosé Nouveau 2007 Domaine Ruet
ドメーヌ・リュエのボージョレ・ロゼ・ヌーヴォー2007年

色はご覧の通りくすんではいないものの若干オレンジ系の成分が多いみたいです。ロゼと云っても色は生産者によってかなり違いますので一概に申し上げられませんが、私の好みはもう少しスカーレット系の方が有難い。

ボージョレ・ヌーヴォーの賞味期限に迫るシリーズの続きです。

裏ラベルにはノン・フィルターとありますが本当でしょうか? 普通ロゼはかなりきついフィルターを通すはずですけどね。

早速開けてみましょう。

コルクは色白の良質でヴィンテージの記載はありません。ラベルの記載に一部理解出来ないところがありますが生産者のHPはこちら、樹齢50年というかなり年代物の葡萄樹から収穫される果実を使っていることが分かります。
▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:53 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2009/01/28 05:05 PM |
higemaster |2009/01/28 04:34 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2009年01月27日
All Rights Reserved./Skin:oct