ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

クードポール第284回ワインを楽しむ会
最近のクードポール、田中シェフはアミューズ3品が毎度のパターンになってきました。
本日も最初に鱈白子のポワレ、一味風味で始まりました。写真に撮ってもそんなに見栄えするお料理ではありませんので割愛しますが「食前の楽しみ」として相応しいのは確かであります。次は自家製の燻製、長野県で獲れた鹿の肉をオレンジピールなどで薫香を付けた物。新物のクレソンとともに味わいますがシャンパーニュと実に良い相性を示します。

飲んだワインについてはこちらのアメブロにてぼちぼち書いてます。

続いて3品目のアミューズです。プリプリの牡蠣と菠薐草をゴルゴンゾーラチーズとともにグラタン仕立て! アミューズ・グールのショボイお店は是非見習って頂きたいと思います。

豪華なアミューズの後は最初の前菜「河豚のカルパッチョ」、河豚のぶつ切りに関西では白菜を巻いて食べる習慣がありますがそれに似たスタイルで添えられるのは白菜の葉。


▼続きを読む
| クードポールワインを楽しむ会 |
| 11:49 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2009/01/09 05:52 PM |
higemaster |2009/01/09 05:17 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2009年01月08日
All Rights Reserved./Skin:oct