ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château Tour St. Bonnet 2005 AC Médoc
ltsb生産者のHPはこちらをご覧下さい。 

このHPではシャトーの場所を示す詳しい地図、ヴィンテージごとのワインの価格表などなど詳細が分かり易く表示されています。

宿泊も可能みたいですよ。

ボルドー市内からはかなり離れていますがワイナリー直営だけに期待出来るかも知れませんね。

尚、HP上ワインのタリフ(価格表)の2005年ヴィンテージは10ユーロになっていますが、恐らく蔵出し輸出価格は半分の5.00ユーロ程度のはずです。

生産者のHPをご覧頂ければ場所は一目瞭然ですが、生産地サン・クリストリー・メドック、サンテステーフからの位置関係はやはりこちらをご覧頂いた方が分かり易いと思います。 

それではINAOのHPでこのコミューンについてアペラシオンから検索すると

LR - IGP --Agneau de Pauillac
IGP --Asperges des sables des Landes
AOC - VQPRD --BORDEAUX
AOC - VQPRD --BORDEAUX CLAIRET
AOC - VQPRD --BORDEAUX ROSE
AOC - VQPRD --BORDEAUX SUPERIEUR

LR - IGP --Canard à foie gras du Sud-Ouest
AOC - VQPRD --CREMANT DE BORDEAUX
LR - IGP --Jambon de Bayonne
AOC - VQPRD --MEDOC
LR - IGP --Volailles des Landes

メドックでありながらいろんなアペラシオンでワインを造ることは可能であります。

さて点数付けでお馴染みの先生がご推薦とのことでネットでは高評価の様子ですがどんなワインか開けてみましょう。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:36 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2008年09月12日
All Rights Reserved./Skin:oct