ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

宮川町「さか」大人の隠れ家!
観光客で賑わう祇園や先斗町と違い地元の旦那衆に京女が集う街宮川町に新しくこの春オープンした「さか」。町屋を改造した和風イタリアンと云うより独特のスタイルを持つ坂 登志夫さんのお店です。店内は一階がカウンター、二階はテーブル席と掘り炬燵式の和室でコンパートメントになっています。京都らしさを楽しむにはカウンターがお薦め。

アミューズは3種盛り、田舎風パテ、白身魚のエスカベッシュ、茄子のトマト煮込み。

前菜は蛤と炙ったアマテカレイとグリーンアスパラのサラダ仕立て。

日本料理のお椀かなと思ったのですが、ずっしり重い陶器の蓋付き。

蓋を外すと中には茄子のモッツァレラチーズ焼き。

お料理はまだまだ続きます。
▼続きを読む
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 11:36 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2008/09/20 12:26 PM |
あきこ |2008/08/13 09:44 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2008年07月31日
All Rights Reserved./Skin:oct