ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第102回英ちゃんの会
今日は遙々東京からの新しいメンバーをお迎えしての開催となりました。お上品な京都料理とは違い豪快に素材の旨さを堪能して頂くのが浪花料理、早速ご案内しましょう。
e102-01.jpg
先ずは先付けの「蛍烏賊ボイル、ポン酢」、いつもの細かい仕事が光ります! 内臓を傷つけずに烏賊舟と目玉を取り除いてあるのですが鮮度がよいので余所とは比較になりません。ぷっくらとした身の太さ、噛み締めると肝の旨さが口の中一杯に炸裂します。至福の幕開けに相応しい逸品。

▼続きを読む
| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 04:27 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2008年04月19日
All Rights Reserved./Skin:oct