ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Bourgogne Chardonnay 2001 Domaine Paul Chapelle & ses Filles
8v0405.jpgほぼ一年振り、去年の春に飲んだワインがまだ店頭に並んでいたので買ってみました。酒税法改正(昔は従価税と云われる酷税が課せられていました)してすぐ自社輸入に踏み切ったワイン輸入元、大阪で有名なのはモトックス社とこのボニリ・ジャパン社であり、同社は箕面坊島で「ミルコート」と云う名前で直販も行っています。我が家からは歩いて10分、自転車なら2分の距離なので大変便利なワインショップであります。このミルコートですが元々はJR千里丘からほど近い摂津市千里丘にあったのですが、カルフールが箕面に出店してしばらくしてからこの箕面に移転しました。元の建物は銀行に貸しているので集客力の点では元の場所の方が有利だったと思うのですが、私個人にとってはとても有り難い移転であります。お店にはワインだけでなく日本酒に焼酎、ハードリカーも半数ぐらいが自社輸入して沢山並び、リキュール類も大変豊富に揃っているためレストランの経営者やバーテンダーの人達などが遠いところからやってきます。ネット販売には消極的なためネットでは何処も「売り切れ」状態のワインが各ヴィンテージ毎にズラリと並んでいることがあります。
さてこのワインですが去年3月末のテイスティングでは「あと2年は十分保ちそう」と予測しましたが果たして結果は如何に? 

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 08:44 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2008年04月05日
All Rights Reserved./Skin:oct