ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Sicomoro 2004 Morellino di Scansano
8v0116.jpg1月に入って初めての連休、新年会のお誘いは殆ど断りダイエットを心掛けるつもりでしたが・・・、今週から2008年度の新しい催しが目白押しであります。また来週からまたボルドーの2005年をボチボチ飲んでみたいと思いますけど、今日は気分転換のためイタリアワインを開けることにしました。さすがはイタリアワイン、エチケットが凝っていて思わず手に取ってしまいました。「シコモロ」ってどこかで聞いたような名前ですが飲むのは初体験のはずです。
生産者のHPは容易に見つかりましたが協同組合組織のようです。で、この協同組合最上級のワインがこのシコモロと云うことがカタログから分かります。HPからサンジョヴェーゼ100%で造られ15ヶ月間フレンチバリックで熟成とありますので恐らく濃いワインなのでしょうね。
輸入元のHPによると醗酵はステンレスタンクで、その後マロラクティック醗酵もステンレスタンクで行われると書いてあります。
DOCモッレリーノ・ディ・スカンサーノのこのワイン、どんなワインなのでしょうか?

▼続きを読む
| ワイン日記::イタリアワイン |
| 11:50 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2008年01月16日
All Rights Reserved./Skin:oct