ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Bourgogne Chardonnay 2005 Château de Cîteaux
8v0113.jpgエチケットにはフィリップ・ブーズローが瓶詰めするとだけ書いてありますが彼は葡萄栽培農家であります。このシャトー・ド・シトーはその名の通りシトー派の修道院跡であり、所有者はフィリップ・ブーズロー、即ちドメーヌ物のワインであります。
生産者のHPはこちらをご覧下さい。大変詳しく書いてありますが価格表まで載せてあるのでインポーターとしては少々困ると思います。もっともこれは表向けの価格表で輸出の場合はそれなりのモノを用意しています。
キャップシールはどっしりとした錫箔はクリーム色にシャトー・ド・シトーが3つあしらってありトップに孔はありません。コルクは良質の47ミリ、ちょっと見掛けないサイズですが両端には何の印字はなく側面には枠で囲んだ中に生産者元詰めとだけ、枠外にはT2 073という印字があります。
早速グラスに注いでみましょう。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:41 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2008年01月13日
All Rights Reserved./Skin:oct