ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Ferghettina Franciacorta Extra Brut 2000 Roberto Gatti
7v1216.jpgイタリアの泡であります。先ずは輸入元の解説をお読み下さい。「フランチャコルタ・エクストラ・ブリュットのヴィンテージものをリリースする場合、『収穫から37ヶ月後、瓶熟成は30ヶ月以上』という規定がある。 ところがフェルゲッティーナでは、その規定の倍以上にあたる驚きの『72ヶ月熟成』を行う。 これは単に、熟成期間を長くしてみた、というわけではない。 フェルゲッティーナの最高の‘熟成美’を表現しようとしたら、この期間になったのである。
通常のブリュットが、フェルゲッティーナの『上品さと繊細さをリーズナブルな価格で』提供したワインであれば、サテンは他のスパークリングでは真似の出来ない『洗練された味わい』を追及、そしてエクストラ・ブリュットは何といっても『熟成によるフェルゲッティーナの底力』を示したワイン。
これまで36ヶ月、40ヶ月、46ヶ月、50ヶ月、そして60ヶ月と様々な熟成期間を試してみた。
が、幼き頃よりフランチャコルタだけに人生を費やしたオーナー、ロベルト・ガッティ氏が、自分の今までの全ての経験を注ぎ込み見極めた最高点は『72ヶ月』という長い期間だった。これだけ時間をかければすぐに売上になるわけではない。コストもかかる。 それでも最高のものを造りたい。
フェルゲッティーナの真価を発揮した、最高峰の‘熟成美’が詰まったワインである
」。何とも熱弁であります。

▼続きを読む
| ワイン日記::イタリアワイン |
| 02:08 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2007年12月16日
All Rights Reserved./Skin:oct