ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château Segonzac Vieilles Vignes 2005 AC Premières Côtes de Blaye
7v1212.jpgまたまたボルドーはプルミエール・コート・ド・ブラーユ(ソペクサではブライ)の赤ワインです。ラベルを見ただけで判断するのは早計ですが、こうしたクラシックなラベルのワインに野暮ったいワインが多いと云うことは、今までの経験で実証済みであります。で、裏ラベルにはご丁寧に英語でこのシャトーについてのことが長々と綴られています。またその冒頭に「80% Merlot, 20% Cabernet Sauvignon」とハッキリ書いてありますが・・・、輸入元の説明では「メルロー60%、カベソー20%、マルベック10%、カベルネ・フランとプティ・ヴェルドが各5%」となっています。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 10:42 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2007年12月12日
All Rights Reserved./Skin:oct