ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Château Lagarosse Les Comtes 2003 AC Premières Côes de Bordeaux
7v1111.jpgシャトーの名前の何処かに「ラガロス」と付くワインはあるはずですが「シャトー・ラガロス」って知らないなあと思いつつ購入、調べてみると輸入元のHPには全くその記載がありません。表ラベルにはアペラシオンもありませんのでカリフォルニアかと疑ったものの、裏にはプルミエール・コート・ド・ボルドーの表記がありフランスワインでありました。
で、ネットで調べるとフランスのHPではなくアメリカのキャノン・ワインズ・リミテッドのHPが! どうやらアメリカ人の所有みたいです。他に数件ヒットしますが内容的にはあまり信用できず、恐らくこの会社の傘下にあると思われます。
それによるとシャトー・ラガロスは2つの畑から構成され単なるシャトー・ラガロスと単一畑であるレ・コントがあり畑の面積の記載はないものの前者は2510ケース、後者は1488ケース生産されていることが分かります。
またコンサルタントは例によってミシェル・ロラン、パーカー・Jr.の好みそうなワインかと思ってしまいますがどうでしょうか? レ・コントと単なるラガロスとではセパージュが異なり前者はメルロー92%、カベルネ・フランが8%で新樽100%にて18ヶ月樽熟成、後者はメルロー65%、フラン23%、カベソー12%で1/3新樽2/3一年落ちの樽を使うと書いてあります。

| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:13 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2007年11月11日
All Rights Reserved./Skin:oct