ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

京都は某所でのお集まり
今日はわざわざ名古屋から駆けつけて頂いた方をはじめ総勢10人での宴会です。京都某所、究極の美味を求めて本物志向の食通が訪れるお店であります。美味しい料理には派手なパフォーマンスは必要ありません。
7q1101-01.jpg
先ずは先付けの子持ち鮎煮浸し、木の芽(左)と菊花、菊菜、クコの実、白舞茸などの胡麻和え。

▼続きを読む
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 10:31 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2007年11月01日
All Rights Reserved./Skin:oct