ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Granbazán Albariño D.O.Rias Baixas 2005 Agro de Bazan
7v0312.jpg「リアス式海岸」のリアスはこのスペインワインの原産地「リアス・バイシャス」であることを知らない方には知って頂きたいと思います。葡萄品種は独特のアルバリーニョで香りとその酸味が特徴でしょう。如何にも田舎臭いエチケットですがこれも個性の一つでしょうか、瓶の形も実にユニークであります。生産者のHPはこちらをご覧下さい。先ずは栓について申し上げると Supercap という合成樹脂製と思われるグリーン色のものでありかなり馴染みにくいものであることは間違いないでしょう。グラスに注ぐと色はクリアーなグリーンで独特の芳香が迸ります。味わいは極めてドライと申し上げたいところですが若干の残糖分があり一般受けする味であると想像します。
数ヶ月前にテイスティングでお勧めしたワインですが今のユーロ高では仕方ない販売価格の設定でしょう。

| ワイン日記::スペインワイン |
| 09:41 AM | comments (0) | trackback (0) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2007年03月12日
All Rights Reserved./Skin:oct