ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Chianti Classico 2004 Fattoria Le Corti
7v0109.jpgもともとアンティノリに葡萄を売っていた栽培農家ですが自らワインを造るようになったのは最近のことです。従って著名な生産者と比べると価格が大変お安いので私は愛飲しております。造り始めた頃は上級キュヴェの「ドン・トマーゾ」と違い昔のキアンティと似たような造りでしたが、この2004年は一頃のドン・トマーゾと変わらない位しっかりとした骨のあるキアンティ・クラッシコと成長しました。DOCGの証紙はキャップシールの周囲を囲むように張られているのでキャップシールが廻るか廻らないか分かります。普通は縦方向に張られるためキャップシールを動かすことは出来ませんがこの張り方だと漏れかどうかすぐ判断が付くと云うもの。





▼続きを読む
| ワイン日記::イタリアワイン |
| 08:15 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2007年01月09日
All Rights Reserved./Skin:oct